赤ちゃんの頭皮がカサカサなんだけど…

頭皮のカサカサの原因と対策

 

大人的な感覚からいうと、頭皮が乾燥しているってあんまり感じないですよね。
逆に頭皮が皮脂でべとつくとか髪の毛がオイルっぽいとかはありますけど。

 

もちrん大人でも頭皮が乾燥するということはありますし、大人よりも皮脂が安定していない赤ちゃんなら乾燥でカサカサになってしまうことは結構あります。

 

頭皮がカサカサになって白いフケみたいなのがボロボロしてくるととっても心配になりますよね。

 

体のほかの場所同様頭皮も乾燥対策してあげましょう。

 

 

頭皮の乾燥は結構あること!

 

赤ちゃんにとって頭皮の乾燥はとっても身近なことです。実際のこのページを見に来ている人も多いですからね。

 

「なんか赤ちゃんの頭皮がカサついている気がする・・・」
そのことに気づくということはあなたがしっかりと赤ちゃんを見ているということ。

 

カサついちゃっているのは良くないことですが、それに気づかないと症状はどんどん悪化していくことがありますから、気づいた段階でまずOK!

 

 

赤ちゃんは皮脂の出る量がまだ安定しておらす、たくさん皮脂が出る期間のあとにあまり皮脂が出ない期間があります。

 

皮脂はたくさん出ると脂漏性湿疹の原因になりますが、なかったらなかったで今度は乾燥しやすくなっちゃうんです。
おそらく今あなたのお子さんは皮脂があまり出ない時期なのではないでしょうか。

 

 

 

放置は湿疹の原因になるかも!

頭皮がカサカサしているということは、頭皮の皮膚が弱っているということでもあります。

 

皮膚が弱っていればそこから湿疹が発生するということもありますので、あまり良くない状態です。

 

 

また、カサカサと乾燥していると赤ちゃんがかゆみを感じてしまうことも多いです。
手でボリボリと掻いちゃったり、誰かが赤ちゃんを抱っこしているときにグリグリと服に頭をこすりつけるようになったり、赤ちゃんにとってもかゆみは相当つらいものなんですね。

 

 

かゆみをいろんな手段で掻こうとし、傷ができてしまったらそこから雑菌が入って悪化してしまうこともあります。

 

頭皮の乾燥は赤ちゃんあるあるでもありますが、普段からきちんとケアしてあげましょう。

 

 

 

頭皮の保湿はしっかりと!

 

とりあえず大事なのが、頭皮を乾燥させないようにするということ。

 

部屋の湿度を赤ちゃんが過ごしやすいようにしたり、一日に何度も頭皮を洗っているようならその回数を下げるなどの工夫は必要でしょう。

 

 

そして乾燥に対して一番手っ取り早いのが保湿をしてあげることです。
頭皮を保湿するって大人からするとあまりないですが、赤ちゃんも今の時期だけですしやってあげましょう。

 

髪の毛がびっしり生えているというわけではないですから、スッスッと塗っていけるはずです。
保湿剤自体のテクスチャは緩めのもののほうが塗りやすいかと。

 

 

保湿しているのにカサカサなんだけど・・・という場合は使っている保湿剤を変えてみてください。
>>赤ちゃんにおすすめの保湿剤はこちらで紹介しています