もう大変!乳児湿疹には一体何が効くの?

乳児湿疹に効くのはどれ?

 

思った以上に赤ちゃんのお世話って大変です。自分のことなんか後回しにしないとなくらいですから、きっと想像以上のはず。

 

きれいな肌の赤ちゃんもどんどん乳児湿疹が出てきてもうてんやわんやな状態ですよね。
何しても治らないわ、どんどん出てくるわでどうしたらいいのかもわからなくなってしまいがち。

 

「乳児湿疹はどの子にもあることだから!」とはいっても実際問題乳児湿疹で荒れた子ヲ見るのは毎日毎日辛いものがあります。

 

 

 

乳児湿疹にも色々あるので全部に効くのはない

 

乳児湿疹になにが効くのかといっていっても『これ!』というものはほぼありません。

 

というのも一言に乳児湿疹とはいっても色々な湿疹の総称ですし、それぞれ原因もちがうので効くものも変わってきます。

 

 

原因似合っていない他所方法をいくら頑張っとしても意味ないえすからね。

 

 

赤ちゃんの体質も影響します

何が効くのかについてですが、やっぱり赤ちゃんそれぞれの体質も関わってきます。

 

これは大人でも一緒なのですが、やっぱり人それぞれ体質がありますし絶対にその人に効果があるものというのはありません。同じ薬だって効果がある子ない子いるわけです。

 

それこそ病院でもらったものが効かなかったという赤ちゃんもいます。

 

 

乳児湿疹何をつかえばいいのかわからなくなってくると、絶対似効果があるものがほしい!と思ってしまいますけど、そおおういうのはむずかしいんですよね・・・。

 

 

症状を抑えられるのはステロイドだけど

乳児湿疹の症状をおただ抑えたい!となると一番効果がある可能性が高いのはステロイドでしょう。

 

ステロイド自体は治すというよりも症状を抑える薬ですが、アトピーのケアにもつかわれているくらいですし、きれいにはなります。

 

とはいってもステロイドを使うかどうかについては色々な意見があっていい意見も悪い意見もあります。
あまりに症状がひどいと病院でステロイドを処方されますが、逆に末tロイドを使わないというお医者さんもいます。

 

 

ステロイドは危険性も有名ですし、いい面悪い面などを両方しっかりと理解してからつかいましょう。

 

 

 

とりあえず清潔にすることからはじめましょう

 

乳児湿疹に何が効くのかはそれぞれの赤ちゃんによって違うので明確にこれがいい!というのは挙げられませんが、とりあえずは普通に乳児湿疹のケアを続けていきつつ、ちょっと方法変えたりして様子を見て赤ちゃんにどの方法が良いのかを探っていくのが一番でしょう。

 

遠回りに見えて一番の近道です。

 

 

沐浴で清潔に。でも洗いすぎない

赤ちゃんの皮脂によって起こる乳児湿疹ならその余分な皮脂をおとさないといけません。

 

ただ難しいのが洗いすぎちゃうパターン。あまりにも皮脂を落とすとそれが今度乾燥にも繋がったりしちゃうのでここが難しいんですよね。

 

>>実は簡単!赤ちゃんの顔にできる白いぶつぶつをケアする方法
>>赤ちゃんの頭皮にかさぶたが出来てる方はこちら

 

詳しくはこちらのページで解説していますが、ベビーソープによっても洗浄力がちがいますのであまりつよすぎるものはちょっとさけたほうがいいかもですね。

 

 

乾燥しているならとっても大事な保湿

 

乾燥によって乳児湿疹が起こっていて、保湿しているのによくならないなら保湿剤があっていないケースもあります。

 

今使っている保湿剤は赤ちゃん似合っているものですか?保湿剤は薬じゃないので塗ったらきれいさっぱりに乳児湿疹がなくなるとはいえないですが、保湿することはとっても大事です。

 

 

とはいってもじゃあどの保湿剤が乳児湿疹にいいのかもわからないですし、これだけたくさん売ってる中で探すのも大変ですよね。

 

結局のところ実際につかってみないことには赤ちゃん似合うかどうかはわかりません。なのであなたがさがしてあげないといけないんです。

 

 

当サイトのおおすすめはこちらのサイトで紹介していますから、参考にしてください。
>>乳児湿疹におすすめの保湿剤ランキング