乳児湿疹のケアに温泉水って使える?

赤ちゃんに温泉水はちょっと待ったほうがいい

 

乳児湿疹がなかなかよくならないのは、赤ちゃん本人もつらいでしょうし、親としてもそのひどい状態の肌をみるのは辛い物があります。

 

自分のせいでこういうことになっているのでは?
そう思う人も少なくないはずです。

 

 

なかなか乳児湿疹がなおらないとなると色々他のもので乳児湿疹に効果がある物を探すのは当然です。やっぱりこのまま乳児湿疹で肌がひどい状態を続けるわけにも行きませんし、かといって強い薬も怖いですからね。

 

調べてみると水へのこだわりはどうしても出てきます。

 

 

最近は水道水についても色々言われていますし、そうなってくるとやっぱり温泉水を使ってあげたほうが乳児湿疹にもいいのでは?沿う感じてしまいます。

 

 

 

温泉水が必ずしも赤ちゃんにいいとは限らない

 

温泉と一言にいってもむずかしい
乳児湿疹が起こっていることから分かる通り、肌が弱いから刺激が強い温泉水はだめ

 

それは飲むにしてもそれでお風呂を沸かすにしても。
そもそもお風呂で温泉水使うと風呂側をきずつけることもありますけどね。

 

 

乳児湿疹が温泉水で治るの?

乳児湿疹の原因は様々ですし、色々と情報を探すと「○○を使ったら乳児湿疹が治った!」というのもよく聞きます。

 

そしてやっぱり乳児湿疹が治らない我が子を見るとわらをもすがる思いで色々なものに頼りたくなってしまいます。

 

もちろんそれが悪いとはいいませんし、実際乳児湿疹がずっと出続けているという状態は赤ちゃんだけでなくママへの精神的負担になっているでしょうからわからなくてもないですが、良くない場合もあります。

 

 

温泉水自体は、大人からするといいようにも感じますが赤ちゃんにとってはちょっと注意。

 

温泉水の効能はそれぞれ違いますし、肌の刺激がかなり強いものもあります。大人だったらそれほど問題ない刺激でも赤ちゃんの弱い肌には大きなしげきにあることもあるんです。

 

 

それでも温泉水を使うならお医者さんへ

乳児湿疹をよくしてあげたい!という気持ちはやっぱりあると思いますが、温泉水をつかうのはちょっと考えたほうがいいでしょう。

 

使うにしてもまずはその温泉水の成分とか情報をもって病院で見てもらうのがいいでしょう。おそらく温泉水を進められることはないと思いますが、お医者さんから使い方について説明されるかと。

 

 

温泉水を使って赤ちゃんの乳児湿疹が悪化したりしたらそれこそ最悪ですからね。

 

 

 

乳児湿疹はどうやってケアしてげればいいの?

 

温泉水を使わないとした場合、どうやって乳児湿疹をケアしたらいいのでしょうか。

 

もちろんこれをすれば絶対によくなるという方法はありません。赤ちゃんも人間ですから体質があります。

 

ケア方法とかも結局のところやpって見て効果があるかどうか判断するという感じですね。とはいっても多くの赤ちゃんに効果があるならあなたのお子さんの乳児湿疹にも効く可能性は高いでしょう。

 

 

病院に行っているのなら教えてもらってると思いますが、『洗って汚れを落とすこと』と『肌を保湿してあげること』これはとにかく大切です。

 

使う保湿剤とか塗り方、沐浴のことなら洗い方とかベビーソプなどを変えたりしてみてください。

 

>>赤ちゃんの乳児湿疹がひどい時の対策