赤ちゃんの肌に優しいベビーローションを紹介!

赤ちゃんの肌に優しいベビーローションと選び方

 

赤ちゃんのお肌のケアのために、ベビーローションを塗ってあげたのに赤くなってしまった・・・。

 

赤ちゃんの肌は日に日に変化していくのでそれに対応していくだけでも大変なのに、自分のケアのせいで荒れてしまうと本当に申し訳なくなります。

 

 

ベビーローションを塗ってしまったから荒れてしまったからといって塗らないというわけにもいきません。

 

保湿をしなければそれだけ赤ちゃんの肌がカサカサと乾燥していますので、それだけは防ぎたいところ。

 

 

 

ベビーローションの成分については結構難しいところ

 

赤ちゃんにできるだけ肌に優しいベビーローションを使ってあげたいと思うのは当たり前です。

 

ですがいざ肌に優しいベビーローションを使うとなるとどれを使えば良いのかわからなくなります。

 

世の中に出ているベビーローションをすべて試すということも出来ませんし、かといって製品を見れば肌にいいかすぐわかるというわけでもありませんからね。

 

 

○○の成分が悪い!と言われてもそれが本当に悪いかどうかは証拠がなかったりしますから、素人が判断するというのは結構難しいんです。

 

○○は赤ちゃんの肌に悪い!という人がいるような成分でも、専門家の人に言わせたら「そうでもないよ?」なんてことは多いですし、その○○は入ってないけど、似たような成分として△△が入っているから結局変わらないというケースも…

 

なので成分については、そこまで考えすぎない方がいいでしょう。

 

 

世の中にはそういった成分の問題に執着しすぎて赤ちゃんに対して保湿製品を一切使っていないという人もいます。

 

そういう人の赤ちゃんの画像を時々ネットで見かけるのですが、正直ひどすぎて見ていられないレベルの荒れ具合です。

 

検索したら出て来るでしょうが、見ていられないレベルの画像なので検索で探すのはオススメしません・・・。

 

 

 

肌に優しいベビーローションはコレ!

ForFam ベビーローションタイプ

 

まずひとつはこのサイトでもよく紹介しているForFamのベビーローションタイプの方です。

 

日本でも海外でも人気の保湿製品で、ベビーローションなだけあって伸びやすくベトベトしないのはもちろんのこと、肌の潤い加減も良いためかなり使いやすいです。

 

赤ちゃんの肌に必要なセラミドをたっぷり含んでいるということもあるのですが、赤ちゃんが使うことも考えて成分などを吟味して作られれているため安心してつかえるはずです。

 

>>ForFamについてはこちら

 

 

アロベビー


アロベビーは成分的に天然素材で作られているため、安心できる素材で作られているベビーローションを使いたいという人に人気です。

 

一応ベビーローションの範囲ではありますが、個人的にはちょっとテクスチャが硬めのように感じました。
ただべとべとするとかはないので赤ちゃんにも塗りやすいはずです。

 

 

>>アロベビーの詳細はこちら

 

 

 

どれが肌に優しいかは使わないとわからない

赤ちゃんの肌に優しいベビーローションとしては色々なものが紹介されますし、むしろ「うちの商品は赤ちゃんの肌に優しくないよ!」って言っている製品はないでしょう。

 

どの製品も肌に優しいものとして作られているわけですし、そういう製品でも荒れてしまう子はいるわけです。

 

 

それはつまりどんな製品でも使ってみないことにはその赤ちゃんの肌に合うかどうかはわからないんです。

 

まるで実験しているようで気がひけるかもしれませんが、色々試して赤ちゃんに合うものをさがしてあげないことには乾燥をケアすることはできません。

 

 

そのためまずは、このページで紹介したForFamを試してみてその様子をみてからその後のことを考えましょう。