乳児湿疹顔治し方

赤ちゃんの乳児湿疹がひどい時の対策

 

色々と対策をしてもなかなかよくならない乳児湿疹・・・。

 

毎日色々なケアをしているのに、まったくよくならない。
ちょっと治ったと思っていたら、次の日にはまた出てくる。

 

 

本当に気が滅入ってしまいまいます。

 

 

 

 

ひどい乳児湿疹をみて、精神的にもとってもつらいです。
泣きたいくらい。

 

 

でも多分それと同時に赤ちゃんもつらいと思います。

 

 

 

ひどい乳児湿疹しっかりと治して、辛い毎日から脱出しましょう。

 

 

 

 

 

額にブツブツが出来て真っ赤の場合

 

乳児湿疹には二つ種類があり、原因もことなります。

 

  • ニキビのようなぽつぽつができている
  • カサブタ状のものがこびりついている

 

これらの症状が起こっている場合は、赤ちゃんの皮脂が原因です。

 

 

赤ちゃんは生まれてから個人差はありますが3ヶ月くらいまで頭皮と額の皮脂がたくさん出ますので、その皮脂が詰まってしまっていることによりニキビが出来てしまっているのでしょう。
赤ちゃんの顔にぶつぶつが!この白いのは何?

 

 

まずはしっかりと洗ってあげて

このニキビですが、きちんと毎日沐浴時に洗って皮脂を落としてあげればケアすることができます。

 

赤ちゃんの目とか鼻とかに泡がはいったら・・・など心配になることもありますが、最近のベビー用の製品というのはしみない仕様になっていますし、もし入ってしまってもすぐに洗い流してあげれば問題ありません。

 

 

ただ

  • お湯をかけるだけ
  • 濡らしたガーゼで拭くだけ

とかでは充分に皮脂が落とせないのでどんどん乳児湿疹がひどくなっていってしまいます。

 

 

ちなみに洗った後はしっかりと保湿をして無駄な皮脂を出来るだけださないようにしてあげましょう。
乳児湿疹の洗い方を解説!

 

 

 

頬や体に湿疹が出来てる場合

 

赤ちゃんの肌はとっても乾燥しやすく、すぐにカサカサになってしまいます。

 

あなたも肌の乾燥が原因で肌荒れをおこしたことありませんか?

 

 

乾燥すると肌が弱くなるため、外からの刺激をどんどんうけてしまい、はだがあれていってしまうんです。

 

 

  • 肌がカサカサしている
  • ほっぺや体に湿疹ができている

このような症状がある赤ちゃんは乾燥しすぎている可能性がありますね。

 

 

「皮脂がたくさんでる期間は保湿をしなくてもいい」
という意見もありますが、実際赤ちゃんの肌はひどいことになってるわけですからね。

 

 

赤ちゃんはどんどん乾燥していってしまいますので、うまれてからすぐに保湿をする必要があるくらいんです。

 

 

冬とか夏とか関係なく大変だとおもいますけども、毎日保湿をしてあげてください。

 

 

乾燥のケアは毎日の保湿が大切の文字と画像

 

 

 

保湿剤を使って毎日こまめに塗っていくことで、乾燥によって起こる肌荒れを防げます。

 

 

 

乳児湿疹が治った肌は本当にかわいらしく、毎朝みるのが楽しみになるくらいですよ。

 

 

外に出かけて知らない人に
「あ~かわいそうですね・・・」
なんて言われることもなくなるわけですから、精神的にもとっても楽です。

 

 

 

 

ちなみに今赤ちゃんに保湿剤使ってますか?

 

保湿剤の中には、あまり肌が潤わないものもあります。
さらにはその成分によって肌が荒れていることも・・・。

 

お医者さんからもらった保湿剤が原因で荒れていたなんてケースもあるくらいですからね。
(少数ですけど。)

 

 

市販の保湿剤にもいろいろと種類はありますが、私の家が使ってみて良かったものをこちらの記事で紹介しています。

 

>>乳児湿疹におすすめの保湿剤を見る

 

 

大切な赤ちゃん。
もっとかわいくなってほしいですね。

 

 

 

 

 

病院で見てもらう話

 

もちろんここで紹介したものは自宅で行うことが出来る対策方法になります。

 

 

 

もうすでに病院には行かれている方がほとんどでしょうが、一つの病院ではなくいくつか他の病院でも見てもらうようにしてください。

 

 

お医者さんごとに全然診断が違うことが結構あります。

 

また、基本小児科で見てもらうでしょうが、皮膚科でも見てもらってみてください。
診断結構違うことが多いです。