乳児湿疹は本当に治るのか

乳児湿疹は治るのか

 

ずーっと続いてる乳児湿疹を見ると、いつになったら治るのかと暗い気持ちになりませんか?

 

「乳児湿疹は治るよー!小さいうちだけ!」というのはよく聞きますが、現状これだけ出てしまっている乳児湿疹を目の前にしてしまうとさすがにそう楽に思えないのが事実です。

 

ケアしてあげよう!と思ってもよくならないのが続けば自然とそう感じますよね。

 

 

治るのか不安な乳児湿疹、1才ぐらいまで続くことも

 

赤ちゃんの乳児湿疹は多分生後すぐはじまったのではないでしょうか。

 

そこから始まった乳児湿疹は生後一歳くらいまでは続くと言われています。というかその間の湿疹のことを乳児湿疹というのでそれ以降も場合によってはあれちゃうことはありますけどね・・・。

 

 

皮脂による乳児湿疹の場合は3ヶ月ぐらいで治ります。でもそこからは乾燥です。

 

どうしても赤ちゃんの皮膚が成長途中なんで皮膚の水分が抜けちゃって乾燥し易いためしかたないんですけどね。

 

 

 

酷さには個人差がある

 

乳児湿疹が出てる!といってもその症状には個人差があります。

 

ちょっとパラパラ出ているだけかもしれませんし、掻き壊しちゃってすごいことになっていることも考えられます。当然症状によっていつぐらいに治るのかとか対処の仕方もかわりますよね。

 

乳児湿疹自体はちゃんとケアしてあげれば治ります。
治るのかどうか心配になるとは思いますが、落ち着いてケアしてあげたいですね。。

 

 

病院で見てもらおう

治るのかどうか心配なら病院で見てもらうのが一番安心です。

 

症状が軽いなら市販のものをぬるくらいでいいかもしれませんがあまりにも乳児湿疹が進行しすぎてしまうとさすがに薬などを使わないとさえられないということもあります。

 

治るのかどうか以前に危険な状態にもなりますから、とりあえず病院で見てもらってください。

 

 

治すために毎日のケアを忘れずに!

 

治るのかどうかはあなたがしっかりとケアしているのかにも大きく左右されます。

 

そしてそれは赤ちゃんの体質のことも考えないと行けません。個人のブログで○○をすれば絶対によくなるという話もありますがそれはその方法で良くなった子だからこそな話。

 

あなたの赤ちゃんに絶対的に効果があるとは限りません。

 

 

例えば乳児湿疹の大きな原因となっている乾燥。

 

乾燥を防ぐために保湿をするわけですが、保湿もちゃんと効果が有る保湿じゃないと意味がないです。

 

保湿剤が赤ちゃんの肌似合っていなくて全く保湿していなかったら当然乾燥はふせげませんよね。

 

 

どの製品でもいいですから赤ちゃんの肌をちゃんと保湿できて成分などで荒れたりしないのを選びましょう。

 

>>当サイトのおすすめの保湿剤はこちらで紹介しています。