乳児湿疹顔治し方

乳児湿疹にコンベック使うべき?

 

乳児湿疹かもしれないと病院に行ったらコンベックという塗り薬をもらったけどもつかっていいのか迷うという方は多いです。
やはり赤ちゃんの肌に薬を使うのって抵抗がありますよね。

 

 

おそらく現在の肌の症状はそこまで悪いという感じではないとおもいます。
カサカサしていたり、ちょっとひび割れていたり、ボツボツとニキビが出来てしまっているだけじゃないでしょうか

 

コンベックを処方されたということはそれほど酷くないということですからね

 

 

 

 

コンベックってそもそも何?

コンベック、そもそもそれ自体はじめて聞いたという方も多いはずです。
このコンベックの役割は炎症を抑えるというものになります。

 

炎症部分にかゆみがあるとそれを赤ちゃんがかいてしまってとびひとかになることもありますからね。
炎症を抑えるための重要といったらそうですよね。

 

 

 ステロイドではない

このコンベックですが、ステロイドと効果は似ていますが、ステロイドではありません。
そのため効果に関してはステロイドよりは弱く、症状が重度ではない人に使われますね。

 

 副作用はある

『ステロイドじゃないんだ。じゃあ心配ないか』とおもわれる人もいるでしょうが、ステロイドではありませんが副作用というのがあります。
といってもステロイドのような副作用ではないのですが、刺激感やかゆみ、発赤などがあるみたいです。
そのため使用する際はきちんと用法容量をまもって医師の指示通りに行う必要があります。

 

 

乳児湿疹は清潔と保湿で対策できます。
乳児湿疹はあまり酷くなっていない場合、皮膚を清潔にしてあげることと、保湿をすることで結構改善することができます。
過剰に分泌された皮脂を落としてあげること、そして乾燥しないように保湿してあげることで乾燥による乳児湿疹を抑えることができます。

 

保湿に関してはしっかりと行っていない方がいますのでちゃんと保湿してあげてください。
乳児湿疹におすすめの保湿剤ランキング

 

 

セカンドオピニオンで見てもらおう

コンベックを処方された病院以外で見てもらうことは可能でしょうか?
病院によってはコンベックを処方されるということもあるのですが、別の病院では処方されず保湿だけでOKとか言う場合もあるんです。

 

病院によって診断結果が違いますので一つのところだけの判断で薬を使うのではなくて、他の所でも診察してもらうことをすすめします。
コンベックはステロイドではないのですが、ステロイドでも医者によって使用するかしないか変わります。

 

 

乾燥してカサカサしているとかぐらいならば、保湿だけで充分です。
とりあえず他の病院でみてもらってみてもらってください。