ForFamで乳児湿疹をケア!レビューと口コミ!

ForFamを使って赤ちゃんのスキンケア!レビューしてみた

 

日本だけでなく、海外でも人気の保湿剤。ForFam。

 

よさそうではあるのですが、ぶっちゃけどういう製品なのかわかりませんよね。

 

また、他の保湿剤と違い、ローションタイプとミルクタイプもあるのでそこも気になります。

 

 

赤ちゃんの乳児湿疹をケアするためには、きちんと保湿効果がある保湿剤が必要になります。

 

自分の肌ならまだしも、大事な赤ちゃんの問題ですからね。
湿疹がどんどんひどくなっていく赤ちゃんを見るのは本当につらいでしょうから。

 

 

ForFamを使って本来の綺麗な赤ちゃんの肌を取り戻しましょう。

 

 

 

forfamを購入してみた

 

 

forfamの購入ですが、調べてみたところ一番安く購入できるところが公式サイトでした。

 

こういうのって多くの製品は公式よりも他の通販サイトで購入するのが安いのですが、forfamに関しては公式からの購入が一番お得!

 

>>ForFamの公式サイトはこちら

 

 

 

ForFam には、ローションタイプとミルクタイプの二つがあります。

 

公式サイトでは、それぞれ単体と両方セットがあるので好きなものを注文しましょう。
(ローションタイプとミルクタイプの違いは後で解説します!)

 

ちなみに今回は両方セットを購入しました。

 

 

 

荷物が届いた

注文後、次の日にはもう発送されすぐに届きました。

 

今すぐにでも赤ちゃんに使ってあげたいママたちにとってはかなりうれしいポイント。

 

 

箱は多少大き目の物になっていて、個人的にはもう少しコンパクトにしてもいいかなと。笑

 


 

今回は二つセットのものを購入しましたので、このような感じで入っていました。
お店とかで売ってる宣伝文句がいろいろ書いてある箱じゃないのでかなりおしゃれな印象です。

 


ちなみにForFam本体以外にはこのようなものが入っていました。

 

 

 

ローションタイプを使ってみた


まずはローションタイプです。

 

公式サイトではこういう感じで紹介されています

  • みずみずしくしっとりうるおすボディローション
  • 低刺激高保湿
  • 牛乳、大豆、卵由来の原料不使用でアレルギーの赤茶jんにも

 

実際にローションタイプを出してみるとこんな感じ

 

 

思っていたよりも、ローションぽくないというかもっと水っぽいイメージだったのですが柔らかいクリームに近いような気がします。

 

実際に手とって塗ってみるとかなり伸びますね。
さすがローションタイプだけあってスーッと肌になじんでいく印象。

 

塗った後もベタベタしませんから、ベタベタで赤ちゃんの肌の不快感も防げそうです。

 

ちょっとの量でいいので、赤ちゃんの肌に使う分なら結構もちそうかも?

 

 

塗ったあとはかなりモチっとしていて、他の保湿剤と比べてもしっとりさが高いように感じました。

 

 

ローションタイプは、成分的にアレルギーの赤ちゃんのことも考えられているので、個人的にはボディミルクタイプより、ボディローションタイプの方がおすすめです。

 

 

 

ミルクタイプを使ってみた


次はボディミルクタイプの紹介。

 

公式ではこのように紹介されています

  • ボディミルクにありがちなベタベタ感がなくスーッと肌になじむ
  • 日本の工場で厳しい品質管理のもと作られている
  • 母乳に近い優しい成分を使用

 

 

出してみるとローションタイプよりもちょい固め?という感じ。

 

 

個人的にミルクタイプってもっとトロッとしているようなものをイメージしていたのですが、思ったよりクリームっぽい感じでした。

 

実際に塗ってみると触り心地からでは、そこまで違いはないように感じました。
ローションタイプの方が伸びはいいですが。

 

 

自分で塗ってみてわかりましたが、若干肌の上に残るというか、もっさり感はありますね。
他のベビー製品のミルクタイプと同じような感じです。

 

保湿力はかなり高く、あんなにカサカサだったのにかなりしっとりとしていて、乳児湿疹にもつかえます。

 

 

 

結局どっちがいいの?

もちろん、どっちも購入をするのもいいのですが、おすすめとしてはボディローションタイプの方ですね。

 

塗ったあとのスーッとなじんでいく感じは、乾燥しがちな赤ちゃんにはかなり大事かと。

 

赤ちゃんの体に合っていれば、毎日続けることで自然と乳児湿疹も収まっていくでしょうからね。

 

 

また、ローションタイプの方がアレルギーに反応する

  • 牛乳
  • 大豆

などを使っていないので、アレルギーの心配がある子には使いやすいかとおもいます。

 

 

赤ちゃん訴求LP

 

 

 

forfamのいいところ!

 

乾燥による乳児湿疹にベスト!

乾燥することで肌のバリア機能が衰えてしまっているわけですから、きちんと保湿をしてバリア機能を正常に働かせないといけません。

 

もちろんForFam以外はまったく効果がない!
というわけではありませんが、いろいろ迷ったり、もうこれ以上湿疹をひどくさせないようにしたい!という思うならForFamの保湿力を使ってみてください。

 

 

コスパがいいのでお財布に優しい!

ForFamの価格が高い!と感じる人もいるかもしれませんが、保湿力や量からしたらかなりコスパは良い方かと思います。

 

保湿力がかなりあったとしても、価格が手の届かないものだと使い続けるのはかなりむずかしいですからね。

 

 

ママの妊娠線にも!家族全員で!

ForFamは当然、ママにもパパにも使えます。

 

妊娠によってできてしまった、妊娠線。
髭の処理でできたカミソリ負け。

 

家族全員でForFamを使ってお肌のケアをすることができます。
赤ちゃんと一緒のものでケアしているという一体感もありますしね♪

 

 

 

forfamの微妙なところ

 

ミルクタイプかローションタイプかで迷う・・・

正直そこまですごい差があるというわけでもないですし、価格も同じですからまよいますよね・・・。

 

私としてはローションタイプの方がいいように感じましたが、人によってはミルクタイプの方がいい人もいるかもしれません。

 

 

 

最後の方になると出しにくい

ForFamはボトルタイプで量が結構たっぷり入っているんでいいんですが、最後の方、量が少なくなってくるとポンプで出しにくくなります。

 

この事について書いてるブログとか少なかったので、使ってみた初めてこれに気付きました。

 

私は振ったりしてうまいこと出したり、あとはもうポンプを取っちゃう感じですね・・・。
うーんどうにかしてほしい・・・。

 

 

他の人の感想を調べてみた




 

 

ForFamはこういう人におすすめ!

  • 乳児湿疹ができた肌をキレイにしたい方
  • アトピーを発症しないようにしたい方
  • 他の保湿剤で効果がなかった

 

今の乳児湿疹ができてしまっているかわいそうな状態からどうにかしてあげたい!
早く赤ちゃんらしい肌を見たい!

 

乳児湿疹をよくすrのにはきちんとした保湿が必要不可欠ですからね。

 

 

また、早いうちから保湿することでアトピーを発症する確率をさげることができますから、ForFamの保湿力はかなり重要かと思います。

 

 

 

乳児湿疹で、いろいろできてしまっている赤ちゃん。
本当の赤ちゃんの姿、見たくありませんか?