乳児湿疹顔治し方

新生児の赤ちゃんのニキビケアにおすすめの石鹸

 

新生児のときって、結構肌トラブル多いですよね~。

 

赤ちゃんってもっとツルっとしていて綺麗なんじゃないの・・・という感じです。

 

ニキビも頭皮とかおでことかにボツボツ出来ちゃって、かわいそう!

 

 

ニキビ自体は赤ちゃんから過剰に出る皮脂が原因ですので、生後5か月くらいになると発生しなくなります。

 

とはいっても今発生している分をどうにかしてあげないといけません。

 

 

 

ニキビケアには洗い落とす力が大切

ニキビをケアするための石鹸に必要なことは

 

『皮脂を洗い流せること』

 

原因となっている皮脂がそのままだからずっとニオイも治らないわけですし、新しいのがぶつぶつとどんどん発生してしまうわけです。

 

 

でもただ、洗い落とす力が強いだけだと、今度は赤ちゃんの肌にダメージを与えてしまいます。

 

皮脂はたくさんあると肌荒れの原因になりますが、なかったら今度は肌が乾燥してしまうんです。
肌の乾燥はいろいろな肌トラブルの原因になりますからね・・・。

 

 

 

ニキビケアにおすすめなのはドルチボーレ

 

 

赤ちゃん用の石鹸も今ではいろいろな種類が販売されています。石鹸って本当種類ありすぎて迷っちゃうんですよね~。

 

でもそんな中で新生児のニキビをケアしたいなら、ドルチボーレがおすすめですね。

 

実際うちでも使っていた石鹸ですが、泡タイプですぐに使えるのでかなりお世話になりました!

 

これのおかげでニキビがなかったといっても過言じゃないと思います。

 

 

ドルチボーレがニキビにおすすめなのはこの三つのポイントがあるからですね。

  • 無添加だから肌に優しい
  • 目に入ってもしみにくい
  • 汚れはしっかり落としつつ潤いは残せる

 

 

私が使った感想を含めて紹介してみたいとおもいます。

 

 

無添加だから肌に優しい

ドルチボーレは無添加で作られている石鹸です。

 

うちの子は最初特に特別な石鹸を用意していなく、いつものやつで洗ってしまっていたんですが、どうやらその石鹸がよくなかったみたいで肌荒れを起こしてしまいました。

 

赤ちゃんの肌って本当にデリケートなんですよね。
大人は平気でも赤ちゃんはNGということが結構あります。

 

だからこそ無添加なのは安心!

 

ドルチボーレを使い始めてから成分による肌荒れはありませんでした。

 

 

 

目に入ってもしみにくい

新生児ニキビということは、ちゃんと洗わないといけないところって顔の上部分ですよね。

 

となると泡が目にはいらないかが気になるところ。

 

 

普通の石鹸だと大人でも痛いくらいですから、赤ちゃんの目にもかなりしみます。

 

ドルチボーレはそのことを考えてできるだけ目にしみにくい仕様でつくられており、もちろん絶対しみないわけではないんですが、他の石鹸よりしみないだけで安心して使えますよね。

 

 

 

汚れはしっかり落としつつ潤いは残せる

とにかく肌にいいものばっかりで全然皮脂を落とせなくては意味がありません。

 

そう考えるとドルチボーレはちょうどいい感じにつくられていますね。

 

 

またふつうの石鹸でよくあるような洗った後に皮脂を落としすぎて乾燥するというのも防げるように、うるおいを残せるようになっています。

 

これだけで保湿もOK!とはいいませんが、赤ちゃんというか人間の肌にとって乾燥は大敵なのでうるおいを与えられるのはうれしいです。

 

 


ドルチボーレの公式サイトを見る