乳児湿疹が洗っても治らない時のケアはこちら

乳児湿疹は洗うだけではダメ!その原因は?

赤ちゃんの乳児湿疹のケア方法を探していると、よく『洗えば乳児湿疹はよくなる』と書かれています。

 

また、お医者さんでそういう意見をもらったという方もいるはずです。

 

でも実際に、赤ちゃんを洗ってみたら全然乳児湿疹が治らない・・・。
親としてもかなり心配になるでしょう。

 

 

洗っても治らない乳児湿疹、しっかりとケアしてあげたいですね。
>>実は簡単!赤ちゃんの顔にできる白いぶつぶつをケアする方法

 

 

なんで洗うだけではよくならないの?

乳児湿疹と一言にいってもいくつか種類があります。

 

「洗ったらよくなる」と書かれたりしているということは、おそらく新生児ニキビではないでしょうか。
症状としては、顔に白い小さなぶつぶつができていると思います。

 

新生児ニキビは、赤ちゃんから一時的に出る過剰な皮脂が原因となっている症状で、うまれたばかりの赤ちゃんにはかなり発生しやすい乳児湿疹ですね。

 

 

治し方としても『洗えば治る』といわれることが多いです。

 

 

 

洗うことで皮脂は落ちるけど・・・

原因となっている皮脂自体は確かに石鹸で洗うことによって落とすことが可能です。

 

こちらの「新生児ニキビは洗うだけじゃダメ!」のページでも解説していますが、洗うことは大事なのです。
ですが、洗いっぱなしでは赤ちゃんの乳児湿疹はよくならないことがあります。

 

 

皮脂を石鹸で落とすと、今度は赤ちゃんの肌が乾燥し始めます。

 

体は当然乾燥から体を守ろうと皮脂を出すわけです。
元々皮脂がたくさん出る期間なのに、さらに余計に皮脂をだしてしまう・・・・。

 

 

皮脂が出れば乾燥は防げますが、今度は再びポツポツニキビがでるわけです。

 

コレが洗っても治らない原因でしょう。

 

 

 

肌が乾燥し乳児湿疹がひどく・・・

ちなみに、乳児湿疹は白いニキビだけではなく乾燥による湿疹も発生させます。

 

「皮脂でベトベト大変!」
「ポツポツ白いニキビが~」

 

なんて思っていたら知らぬまに赤ちゃんの体がカサカサで、湿疹だらけ・・・
なんてこともあります。

 

 

今出ている乳児湿疹以外にも体中きちんとみてあげてくださいね。

 

 

 

ただの乳児湿疹じゃないかも

赤ちゃんに起こる肌トラブルは乳児湿疹だけではありません。

 

もしかしたら、乳児湿疹以外の症状の可能性もあります。
(とはいっても可能性としては乳児湿疹の方が大きいでしょうが・・・)

 

 

気になる症状などがあるなら病院で見てもらいましょう。

 

 

 

 

洗っても治らない乳児湿疹はどうケアする?

洗ってるということは、皮脂自体は落とせているのだと思います。
(洗い方や石鹸によっても変わりますが・・・)

 

となると、洗ったあとの乾燥がちょっと心配ですね。

 

 

毎日洗い終わったら保湿をしてあげていますか?
落ちた皮脂によって起こる乾燥をふせぐためには、ちゃんと効果のある保湿剤を使って保湿してあげましょう。

 

>>乳児湿疹におすすめの人気保湿剤はこちら

 

 

 

一応白いぽつぽつはそのうち収まる

白いぽつぽつの乳児湿疹は、生後三か月くらい(個人差あり)で収まります。

 

過剰に出ていた皮脂がなくなるため、できなくなるんです。

 

 

ですが一方で今度は今よりも乾燥がひどくなり湿疹がたくさん出てくるでしょう。

 

症状がでてひどくなる前から、きちんと洗う⇒保湿するのケアをしておきたいですね。