赤ちゃんってベビーローション必要なの?

赤ちゃんの保湿にベビーローションは使ったほうがいいの?

 

赤ちゃんの保湿の仕方って結構迷いますよね。
何をどう塗ればいいのかについても考えないとですし、雑誌に書いてあることもそれぞれ違っていてどれが正しいのかも難しい状態。

 

赤ちゃんに塗ることが推奨されているベビーローションもベビーローションオンリーでいいのでしょうか?

 

普通私達の大人の感覚から言うと、ベビーローションはいわば化粧水みたいなもので、乳液等は蓋の役目。
普通ならまず化粧水を塗ってお肌に水分を与えますよね。

 

と考えると赤ちゃんにもベビーローションが必要なんでしょうか?

 

 

 

乾燥しているならベビーローション塗ってあげたい!

 

赤ちゃんの保湿の仕方は結構人それぞれ違います。
実際保湿クリームを塗るだけで済ましているという人も多いでしょう。

 

クリームにも保湿成分はきちんと入っていますし、それで乾燥が良くなる子ならそれでも問題ありません。
結局のところ体質的なものが重要ですからね。

 

ただ、乾燥しているという状態なら、肌に水分を与えたほうがいいのでベビーローションを塗ってから蓋をしてあげたほうがいいでしょう。

 

 

ベビーローションを塗ってからワセリンなどを塗る

乾燥がひどいシーズンに関しては、ベビーローションと塗ってからワセリンとかボディクリームなどの油分が多いもので蓋をしてあげるのが一番乾燥対策としてはいいでしょう。

 

これに関しては大人も一緒ですね。
ベビーローションだけを塗って乾燥が結構防げているというのならそれでもいいです。

 

赤ちゃんの様子を見てあなたが判断してください。

 

 

 

ベビーローションは何を使えばいいの?

 

ベビーローションが必要だ!といってもじゃあ実際どのベビーローションを使ったらいいのか迷うところです。

 

よくないものを使って赤ちゃんの肌が逆に荒れてしまったなんてことになったら赤ちゃんがかわいそすぎますから。

 

 

何を使えば赤ちゃんの肌が潤うのかというのは実際につかってみないことにはわかりません。
ベビーローションとはいえその成分は製品ごとに当然ちがいますし、その成分が赤ちゃんに合うかどうかも変わってきます。

 

 

赤ちゃんの肌に合うベビーローション以外はなんの価値もありませんからね。
もちろんこれはベビーローションだけでなく、ベビーローションのあとのクリームとかワセリンなんかも合わないと意味ないですけど。

 

 

ベビーローションについては、今ならアロベビーなんかが人気です。
99%天然由来素材を使ってるので赤ちゃんにも安心して使えるのが大きいですね。

 

>>アロベビーを使って乳児湿疹ケア!レビューしてみた!