乳児湿疹が薬を塗っても治らない!

乳児湿疹が薬を塗っても治らない

 

赤ちゃんの乳児湿疹を治すためにせっかく薬を使っているのに、塗ってもなかなか良くならないとなると、ママの精神的にもかなり辛いところ・・・。

 

どうすればいいのかということで薬をつかっているわけですから、それでも治らないとなるとさすがに厳しいところがあります。

 

そしてその状態の赤ちゃんの肌を見るのはやっぱり辛いです。
薬が効かないとなるともうすでに手がない用にも感じてしまいますし、どうしたらいいのでしょうか。

 

 

 

薬は何を塗っていますか?

 

今現在あなたは赤ちゃんにどんな薬を使っていますか?塗っても治らない薬はなんの薬でしょうか。

 

基本的に赤ちゃんが使っている薬でしょうから医師から出された薬でしょう。
病院でもらう薬は、やっぱりしっかりと症状を抑えてくれることが多いわけです。もちろん個人差はありますけどね。

 

 

一つ確認したいことがあるのですが、その塗っても治らない薬の使い方は正しい方法で使いましたか?

 

薬は使い方によってはその効果が発揮されなかったり、逆に副作用が出ることがありますので、きちんとお医者さんから教えてもらった使い方をする必要があります。

 

あなたが自分自身の判断で薬の使用方法を変えていたら治らないのは当たり前です。

 

 

薬については医師に相談

薬を塗っても治らない。塗り方も間違っていないとなると薬自体が赤ちゃんの体に合っていないという可能性も考えられますよね。
なので、これは薬を処方してもらったお医者さんのところに行き、改めて赤ちゃんの乳児湿疹を診てもらうべきです。そこで薬が効果なかったということを説明してどうしたらいいのか聞いてください。

 

 

そのまま使い続けるということはないでしょうから別の薬を渡してくれると思います。

 

 

 

普段のケアも見直そう

 

乳児湿疹は赤ちゃんに起こりやすいことでもありますが、あまり放置をすると症状もひどくなっていってしまいますから、早めにケアをしてあげたいところです。

 

 

基本的なことは医師の指示に従って薬を塗ったり保湿をしたりしていきましょう。皮脂がたくさん出ているタイプの乳児湿疹なら洗うことも重要ですね。

 

 

乳児湿疹のケアで大事になってくるのが、お肌の保湿。
病院で保湿剤を初歩されているのならそれを使いましょう。ヒルドイドとかが出されると思います。

 

市販のもの推奨されたら自分で保湿剤を選んで赤ちゃんに使って上げましょう。
>>乳児湿疹におすすめの保湿剤ランキングはこちら