乳児湿疹顔治し方

オリーブオイルは乳児湿疹にも使える?

 

オリーブオイルは色んな料理に使われます。

 

今もやってるのか私はわからないんですが、少し前は某タレントが料理番組でオリーブオイルをすっごいたくさんりょうりにかけるということで話題になってましたよね。

 

また折り―オイルって火傷にも効果あるんです。
やけどしたところにオリーブオイルを塗ってラップとかで巻いておくと結構なおったりするんですよ。

 

 

そんなオリーブオイル、乳児湿疹にも使えるという話があります。

 

実際、オリーブオイルを使うかどうかについてですが、私はあまりおすすめしません。

 

というのも、オリーブオイル100%ならいいのですが、そのほかにいろいろと配合している製品もあります。

 

 

そういうオリーブオイルだと逆に赤ちゃんの肌を傷つけてしまう危険性もありますからね。

 

ただ、100%のオリーブオイルなら乳児湿疹に使えます。

 

 

 

 

カサブタをとるのに使う

オリーブオイルが役立つのは一つだけです。
それは赤ちゃんの皮脂が固まってできてカサブタ状のものをとるとき。

 

このかさぶたみたいのはそのまま放置すると細菌感染をおこしたりする可能性があるのでこまめにとらないといけません。

 

頭を洗うだけでとれることが多いのもあるんですが、固まってしまうとこびりついてしまい取れなくなります。

 

 

そこで使うのがオリーブオイル。
オリーブオイルをそのカサブタに塗ってふやかすことによって取れやすくするという方法ですね。
>>カサブタの取り方解説はこちら

 

 

お風呂前にやるわけですが、カサブタをとった後についているオリーブオイルはきちんと石鹸を使って流してあげましょう。

 

 

 

保湿の効果はない!

乳児湿疹に使えるという情報を聞いて、乾燥のケアできるのでは!?と思う人もいるんですが、残念ながらこれはデマですね。

 

オリーブオイルを体中に塗ったらツルツル、テカテカになりますし、そんな状態では生活できません。
というかもともと保湿効果もないですしね。

 

>>乳児湿疹がカサカサ乾燥してる!そんなときのケア方法

 

 

乾燥のケアについてはちゃんと効果のある保湿剤を使って行いましょう。

 

 

 

 

 

ベビーオイルとどっちがいいの?

オリーブオイルは赤ちゃんの皮脂カサブタをとるために使われるんですが、それと同じやくわりを持っているものがあります。

 

それがベビーオイルやベビーローション。

 

本来は赤ちゃんの肌の保湿に使われることが多いですが、これもカサブタをふやかしてとるのに使えます。

 

 

 

どちらがいいのかについては難しいところです。

 

価格でいえば完全にオリーブオイルが勝ってます。
ベビーローションやベビーオイルはいいものだと2000円近くしますが、オリーブオイルならだいたいが1000円くらいでかえますよね。

 

まあベビーオイルも結構安いのが薬局に売っていたりするんですけど。

 

 

 

使いやすさは完全にその人しだいというところでしょうか。

 

実際こういったオイルを使わずにとれる人もいますし個人差は結構大きいです。

 

 

またベビーオイルは赤ちゃんにいろいろ使い道がありますけど、オリーブオイルはカサブタをとるのにしか赤ちゃんにはつかえませんからね・・・。
オリーブオイルを使う料理をつくるなら別ですけど。

 

 

実際オリーブオイルでも十分使えますから、現在ベビーローションとかオイルをもっていないならオリーブオイルで試してみるのがいいかと思います。